「福島県」の高校受験情報サイト|県立高校・私立高校・高専の入試情報を掲載しています

8/8 日経「私大 半数が定員割れ」


2014/08/08 日本経済新聞社会面に

「私大ほぼ半数 定員割れ!」の見出し!

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG0702W_X00C14A8CR8000/


少子化が騒がれ何年も経過しているのでさほど驚くような見出し

ではないが、「私立大学の半分が定員割れ」しているとの内容。

これから低年齢層の人口が減っていくのは目に見えている。


 

ちなみに、今年の子供に日に発表された「福島県内1学年の人数」

福島県内 子ども人口詳細http://goo.gl/ZsmMeV


今年の中学3年生(14歳)が19,000人に対し、1歳児は13,000人台。福島県だけに限定しても、13年間で6,000人ほどが年々減っていく。

この状況から、私立大学が今後、新入生の確保が厳しくなるのは確実。 そんな中でも、

・小規模の大学

・地方の大学(東北・四国など) の苦戦が目立つ。


逆に学生が集まっているのは、

・都市部の大学(東京・神奈川・京都・大阪)

・医学部、歯学部

「都市部の学校で、資格が取得できるなど、就職に結びつきやすい

分野の人気が高い」 としている。


■日本私立学校振興・共済事業団

 平成25年度 私立大学・短期大学等 入学志願動向

 http://www.shigaku.go.jp/files/shigandoukou25.pdf