「福島県」の受験情報サイト|県立高校・私立高校・高専の入試情報を掲載しています

 どんな勉強をするの?

●普通科

・一般教科の学習を中心に、幅広い教養を身につけることを目的としています。そのため国語や数学など、中学校で習ったような教科の学習をしています。

・大学などの上級学校への進学を希望する生徒が多いため、進路の目的に合わせて文系・理系などのコースごとにクラス分けをして授業を行っている学校もあります。 この場合、文系では国語・社会・英語を、理系は数学・理科・英語を重点的に学習しています。

●専門学科(普通系) 

・理数科、英語科、文理科、国際文化科、体育科、

・美術科、国際科学科、国際・スポーツ科 

 英語や芸術、スポーツ等、興味・関心のある内容をより
高度に学習できる学科

 

●商業科
職場における経理・事務・情報処理などの分野で活躍できる人材を目指し、専門的な知識や技術を身につけることを目的としている。

●工業科
工業の各分野で活躍できる技術者の育成を目指して、工業に関する専門的な知識やハイテク技術などを身につけることを目的としている。

 
●農業科
 農業科は、農業生産物の栽培や飼育を通して、自然に親しみながら農業に関する専門的な知識やバイオテクノロジーなどの技術を身につけることを目的としています。そのため、これは他の専門学科についてもいえることですが、普通科に比べて一般教科の授業は少なくなっています。

●家庭科
家庭生活に関する内容の学習を通し、被服・食物・保育などの知識や技術を身につけることを目的としています。


●水産科
水産や海洋における生産や流通、環境などに関する基本的な知識・技術を学び、水産業及び海洋関連産業の意義や役割を理解し、水産業の充実と社会の発展を図る創造的な能力と実践的な態度を育てる。


●総合学科 
・普通教育科目及び、専門教育科目について、幅広く
 総合的に学ぶことができる学科