「福島県」の受験情報サイト|県立高校・私立高校・高専の入試情報を掲載しています

 Ⅰ期選抜 (自己推薦)

各高校が自校の特色に応じ、どのような受験生に志願して欲しいか、選抜方法をともに明示し、受験生の個性や学ぶ意欲を重視し特色ある選抜を実施する。 
受験生は、各高校の特色に応じて、志願したい高校を自ら主体的に選択し、出願できる選抜制度。

 

■ 提出資料

 ・志願理由書 

 ・調査書

■ 選抜方法 

 ・面接

 ・小論文、作文(学校、学科により)

 ・実技等(学校、学科により)

■ 合否判定 

 ・志願理由書の記載内容

 ・調査書の審査結果

 ・面接の結果

 ・小論文(作文)、実技の結果

自校の教育目標にふさわしい入学者を選抜するため、受験生を多面的・多元的に評価するための資料として、面接結果を積極的に活用。

 

■ 生徒募集定員枠(%)

県教育委員会が定める範囲(募集定員の10~40%)の中で、
各高校が特色や、学科の特性に応じて設定する。